大会事務局

〒734-8553
広島県広島市南区霞1丁目2番3号
広島大学
原爆放射線医科学研究所内

運営事務局

株式会社近畿日本ツーリスト
中国四国広島支店
〒730-0032
広島市中区立町1番24号
tel.082-502-0909
fax.082-221-7039
e-mail:jrrs59@or.kntcs.co.jp

演題登録(一般演題)

一般演題募集要項

演題募集期間

※募集期間は終了しました。
2016年4月5日(火) ~ 5月31日(火)
6月7日(火)

オンライン登録

募集要項

1)応募資格

一般演題への筆頭著者としての登録は、日本放射線影響学会会員に限られ、1名につき1題までです。

2)演題新規登録

「新規演題登録画面へ」をクリックし、演題登録ページから必要事項を入力してください。一般演題の形式には口演発表とポスター発表がありますので、一般演題発表形式の項目で「口演発表希望・ポスター発表希望・口演、ポスターどちらでも良い」のどれかを選択してください。なお、会場の都合によりご希望に添えない場合があります。ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

3)演題受領通知

演題登録時にE-mailで通知が届きます。確認のメールが届かない場合は、E-mailアドレスが間違って入力されている可能性がありますので、確認・修正画面から正しく登録されているかをご確認ください。

4)演題原稿の修正、更新

演題登録後も修正、更新が可能です。「確認・修正画面へ」をクリックして申請したパスワードで再ログインし、修正、更新を行ってください。新規の演題登録の締め切りは平成28年5月31日(火)となりますが、6月7日(火)正午まで修正、更新が可能です。

5)優秀発表賞

一般演題(口演発表)の中から40歳未満の発表者を対象とした、優秀発表賞を予定しております。
応募される方は、下の「発表賞申請書ダウンロード」をクリックして申請書をダウンロードした後、必要事項を記入し、申請書をメールにて運営事務局(jrrs59@or.kntcs.co.jp)にお送りください。申込締め切りは平成28年5月31日(火)とします。

※募集期間は終了いたしました。

6)発表学生への旅費援助支給について

対象となるのは、筆頭演者として演題発表申し込みをした、大会時点で日本放射線影響学会の学生会員(入会手続き中も含む)です。申請は日本放射線影響学会のホームページ(https://www.jrrs.org/informpage/detail/287)から行ってください。

演題登録の方法

1. 会員番号をお控えの上、「新規演題登録画面へ」より演題登録システムにお進みください。演題登録システム(UMIN)内に
  おいて、必要事項を順次入力してください。
2. 共著者を増やす場合には、共著者入力欄の追加をクリックしてください(10人まで)。所属欄を増やす場合には、所属入力
  欄の追加をクリックしてください。
3. 英文氏名・和文氏名の両方を記入してください。
4. 一般演題「(口演またはポスター)」を選択し、演題発表領域分類の必須項目を設定してください。
5. 演題名は、指定の文字数内でお願いします。和文(60文字)または英文(30ワード)のいずれかでご記入ください。
6. 要旨は和文(900文字)または英文(250ワード)のいずれかでご記入ください。著者名、所属機関名、演題名、本文の合計
  で900文字(空白を含む)または250ワードとなります。
7. キーワードを3件、記入してください。
8. 登録した自分の演題を参照・更新するためのパスワード(半角英数文字6~8文字)を設定してください。
9. 必要事項を入力後、「次に進む」ボタンを押し、入力内容を確認してください。
10. 最後に登録ボタンを押して完了となります。

ご不明な点がございましたら、日本放射線影響学会第59回大会運営事務局jrrs59@or.kntcs.co.jpへご連絡ください。